pixta_13855319_S-compressor

 ワークフローシステムは、申請、承認などの業務フローを電子で行うシステムです。基幹システムとは異なり、脇役的なイメージが強いシステムですが、何を隠そう業務効率化という点では、基幹以上の働きをする場合もあります。

 

 主な利用業務は、稟議書管理、経費・旅費精算管理、勤怠管理、プロジェクト管理等があります。 

 

 メリットは、紙書類の廃止、二重入力の廃止、承認時間の短縮、情報の共有化、履歴管理、検索の容易性等です。

 

 さらに、自動仕訳を生成する機能や、支払先情報を申請者に入力させること(あるいは、マスター化)で、ファームバンキングデータまで生成できるシステムもあります。

 

 内部統制が叫ばれる昨今、ますます活用範囲は広がっています。

 

 ワークフローシステムを導入したことがないという企業は、ぜひ検討してみて下さい。