三位一体コラムCOLUMN

三位一体コラム

【システム・業務・会計】

三位一体改革

無料メールマガジン

(毎週水曜配信)

 実務に役立つコラムや情報
セミナー案内をお届けします。
ぜひご登録ください。

お金をドブに捨てないシステム開発の教科書 新・原価計算5大改革CD

■ 事務所案内

公認会計士中川充事務所

〒100-6005
東京都千代田区霞が関3-2-5
霞が関ビルディング5F

TEL: 03-4334-8052
FAX: 03-4334-8053

■ よく読まれている人気の記事

2016.09.21  プロジェクトの失敗は始まる前に決まっている

pixta_18598974_s プロジェクトの失敗は、会社に多大な損失をもたらします。もし基幹システムの構築プロジェクトで失敗すると、その損害はシステム構築に要した時間やお金だけに留まりません。

 

 不具合を抱えたシステムを使いながら、ビジネスを継続することは、経営や現場に大きなハンディを与えます。向こう10年の成長や業績を著しく落とす結果となります。

 

 ですから、誰も好き好んで「このプロジェクトは失敗させよう」とは思ってはいません。しかし、プロジェクト体制を見ると、始める前から失敗が予想できるようなプロジェクトがあります。最初から成功要件を満たしていないのです。

 

 では、最低限確保しなければならない成功要件とは何か。私は2つあると考えます。

 

 1つは「最低限の装備」です。富士山に登るのに、とんでもない軽装で挑む登山者がいるそうですが、レスキューの世話になるのがオチです。私は高校時代、部活動で北海道の雪山に登ったことがありますが、「標高が低いから大丈夫だろう」と舐めてかかり凍傷になりかけました。

 

 プロジェクトの失敗を防ぐためには、プロジェクト内容に見合う最低限の「人材」「予算」「期間」が必要です。しかし、これらが圧倒的に不足した状態で取り組むプロジェクトが少なくありません。

 

 経営資源の台所事情が苦しいのは、どこの会社も一緒です。特に人材を確保するのは大変でしょう。もしどうしても確保できないなら、玉砕覚悟でプロジェクトを進めるよりは中止、ないしは人が取れるようになるまで延期を考えるほうが賢明です。

 

 もう1つの要件は「危機察知能力」です。今、東京都豊洲新市場の盛り土問題が話題になっています。これがどのような経緯で生じたのかは知りませんが、関係者のリスク認識が欠如していたのは明らかです。

 

 豊洲移転プロジェクトは「環境問題」が大きな課題です。もし建物の地下空間が重大な見落としだったとしたら、関係者の環境視点が欠如し、通常の建築思想でプロジェクトを進めたことになります。

 

 仮に地下空間が環境に配慮した計画変更だったとしても、環境問題に伴う「風評被害」対策や説明責任を軽んじたということです。どちらにしても、移転プロジェクトに内在するリスクを見誤っています。

 

 大規模なプロジェクトになればなるほど、肝心なポイントがぼけてしまいがちです。人の処理能力には限界がありますから、これは致し方ありません。だからこそ、常に「何か重大なリスクを見落としていないか」と、原点に立ち返って俯瞰的に見ることが大切です。

 

 「危機察知能力」は一長一短に身につく能力ではないです。そのため、プロジェクトメンバーにはそういう能力に秀でた人をできる限り集めます。少なくともプロジェクトリーダーには「危機察知能力」が高い人を据えるべきです。

 

 プロジェクトは、何が起こるかわからない未知の冒険のようなものです。鈍感な人ばかりのチームで乗り切れるはずがありません。プロジェクトのメンバー選定をおろそかにするのは、本当に大きな間違いです。

三位一体改革メールマガジン登録はこちら

なぜ、業績が伸びないのか?

 

それは、経営の仕組みが原因
かも知れません。

なぜ、業績が伸びないのか?
それは、経営の仕組みが原因かも知れません。

 「三位一体改革メールマガジン」は、公認会計士中川充事務所が発行しているメルマガです。【システム・業務・会計】の三位一体で推し進める仕組み改革を推奨し、それに役立つ情報やビジネスコラムをお届けしています。登録は無料で毎週水曜配信中です。ご希望の方は下記からメールアドレスをご登録下さい。

  • ※ご登録頂いたメールアドレスは目的外で利用しません。
  • ※GmailやYahoo!メール等でもご登録いただけます。
  • ※配信停止をご希望の際はこちらから解除できます。

トップページ > コラム > プロジェクトの失敗は始まる前に決まっている

ページの先頭へ ページの先頭へ戻る


特定商取引法に基づく表記

Copyright © Mitsuru Nakagawa CPA office