pixta_4068920_S-compressor

 人事労務について定めた人事労務規程には、例えば、以下の規程が入ります。

 

 

 ●就業規則、給与規程 、セクシャルハラスメント防止規程、育児介護休業規程

 就業規則、給与規程、セクシャルハラスメント防止規程、育児介護休業規程は、労働基準法、男女雇用機会均等法などに準拠していなければなりません。IPOを考えると、法令順守という観点から人事労務規程は重要になってきます。

 

 

 ●人事考課規程

 人事考課規程は、人事考課の方法に関して規定しています。

 

 

 ●旅費規程

 旅費規程は、社員及び役員の出張宿泊旅費に関して規定しています。海外渡航・駐在が多い会社ですと、海外旅費規程、国内旅費規程と分けます。

 

 日当・旅費 は、基本的に従業員個人の所得ではありません。しかし、手当の意味づけに問題点、あるいは、不平等、過剰な側面があると、課税対象になるケースがあります ので、ルール設定においては税務的に留意する必要があります。

 

 

 ●慶弔見舞金規程

 慶弔見舞金規程は、社員の慶弔見舞金の支給金額など規定しています。