業務改善・効率化

仕事を減らすなら
本気でリセット

大胆にリスクを取り
業務を変革する

サービス内容

業務改善・効率化では、次の業務を行っています。

  • 業務改善の支援
  • 業務調査(可視化)
  • 管理体制の構築
  • 管理部門のスリム化
  • ペーパーレス化(デジタル化)

3つの約束

1

工数削減

デジタル化・シンプル化

2

時間短縮

スピード経営の実現

3

エラー低減

ヒューマンエラーの防止

過去の実績

Browse through Hundreds of Publications

管理部門のスリム化 A社

【支援対象】
・東証2部上場企業
・情報通信業 年商170億円
【課題】
・合併により管理部門が肥大化
・会計システムが2つ稼働中
・同一業務が部門毎に異なる
【支援内容】
・会計システム、コード体系の一元化
・業務調査と対比表作成支援
・部門工数削減案(30%超)の策定
・統合後の連結決算ファイルの作成

Choose from Thousands of Files

業務調査(可視化) B社

【支援対象】
・非上場企業
・製造業 年商200億円
【課題】
・新基幹システムが半年前から稼働中
・在庫が狂って数字がわからない
・月次決算が締まらない
・経理部員が残業で疲弊
【支援内容】
・在庫受払の業務調査と原因分析
・イレギュラー処理のルール作成
・システム改修案の作成

Browse through Hundreds of Publications

管理体制の構築 C社

【支援対象】
・非上場企業(新設会社)
・製造業 年商100億円
【課題】
・事業部がスピンアウトで新会社設立
・管理部門は承継されず、ゼロ状態
・現行の親会社システムからの離脱
【支援内容】
・管理体制の全体像設計
・設立に向け、業務の暫定ルール作成
・設立後の業務安定化サポート
・新システムの選定・導入支援

Choose from Thousands of Files

業務改善 D社

【支援対象】
・非上場企業
・情報通信業 年商2,000億円
・連結子会社 数十社
【課題】
・業容拡大で、管理業務の負荷が増大
・債権債務管理のIT化が遅れている
・まずは課題を洗い出して整理したい
【支援内容】
・主要部署のヒアリング実施
・効率化の論点整理と優先順位付け
・業務改善スケジュール案の作成


サービスに関する
お問い合わせはこちら


オンライン対応

Web会議ツール(Teams、Zoom、Webex等)、大容量ファイルのセキュアな送受信で、完全リモートでサービスを提供しています。

関連レポート

当事務所は、季刊誌「経営のしくみ別冊」を発行しています。

他のサービス

業務システム導入

ベンダー任せにしない
最適なシステムを低コストで導入する

財務DD・算定

一社一様
だからこそ、緻密な調査が大事

上場企業会計

決算開示は待ったなし
厳しい状況でも、必ずやり遂げる